更年期うつを改善する四国お遍路

うつに効く四国お遍路@「お遍路に行こう」と思った本当の理由

はじめに〜四国お遍路はなぜ、うつに効くのか?〜

 

更年期うつの泥沼の中にいるとき、ふと思い立って行った四国お遍路が、私をうつから救う大きなきっかけになりました。お遍路がうつに効いた理由は、いくつかあります。一番大きな理由は、四国お遍路の最中、「うつを忘れられたこと」。それまで、いつもいつも頭から離れなかった悩みと憂鬱感、焦燥感、罪悪感から、解放されたことです。

 

それまで、悩みが無かったときを思い出せないほど、私を支配していたものが、その道中だけ、きれいになくなったのです。この経験が、どれほどすごいことか。いま、もしうつを患っている方なら、お分かり頂けると思います。「うつを忘れる」ということは、その瞬間、悩みから解放されるということです。いわば、ある意味、普通の状態です。

 

このとき感じた久しぶりの感覚が、うつを治す大きなきっかけになりました。四国お遍路の道中の体験談を、何回かにわけて書いていこうと思います。

 


「怖いことからの逃避」で始まった四国お遍路

まず、最初にお遍路へ行こうと思った理由を書かねばなりません。なぜなら、おそらくふつうは、うつの治療で四国お遍路に行こうと連想する方は、少ないだろうと思うからです。

 

管理人が、四国お遍路へ行った理由は、実は単純です。薬はうつを治してくれない。でも、消える以外の方法を考えなければ!という動機から始まっています。

 

そのころ、うつの症状が長い延滞状態に入っていた私は、どうしても浮上させられない自分の気持ちに、翻弄されていました。

 

この場所からいなくなりたい。この状況から逃げたい。できることなら、リセットボタンを押して、何事もなかったことにしたい。
毎日、毎日、やがてやってくる次の新しい一日が、苦痛でたまりませんでした。

 

「あまりに怖い体験から、希死念慮がなくなる」

 

当時、岩波英知先生の神経症プログラムを受けていましたが、そこで体験する未知のトランス世界があまりにも怖くて、挫折していました。あの、時間がなくなる世界と見たこともない世界を見ることが、私には、どうしようもなく怖くて、逃げ出してしまいました。未知なる世界とは、いまだに私にもよくわかりません。何かを服用するわけでもなく、失神させられるわけでもなく、なぜか先生に誘導されると、どこかよくわからない世界をのぞいてしまうのです。

 

私は落第生ですから、本当にすごい世界は見れないまま終わりましたが、それでも、天井から下にいる自分を見下ろした感覚になったことが1回あります。思わず、大声を上げて、怖くて叫びました。ほかにも、頭の中で色々な雑音のような音が聞こえて、時間の感覚がなくなったこともあります。その際中に、知らない間に足がガタガタ震えて、椅子に座っていられなくなったことも、しょっちゅうあります。自宅でやる呼吸法を一生懸命こなしている人ほど、もっと違う世界が見れるそうです。現に、集団受講する人の中には、全10回のうち、ほんの数回で、もっと深い世界へ行ける人もいました。

 

深い世界に入れると、脳の中の潜在意識にアクセスすることができるらしく、うつの原因になっている過去のトラウマやつらい経験を、暗示で癒すことができるようです。私よりもはるかに重い症状の人も、劇的によくなっていく光景を、まじかで見ました。自分の体験、自分の目で見たこと。そのすべてで、この岩波先生のプログラムは本物だと確信できます。

 

でも、私には、怖すぎて、行けなくなりました。ただ、この怖くてどうしようもない体験が、「消えたい」という気持ちを極端に小さくしてくれました。岩波先生の見せる世界がこれほど怖いのに、誰も見たことがない消えた後の世界は、どんなに怖いのだろうと。いわゆる、希死念慮がなくなったのは、この経験がきっかけです。

 

怖いことはやらないためにお遍路へ

 

本当に消えるのは怖すぎるから、人生のリセット方法について、考えるようになりました。そこで単純に思いついたのが、「出家」というキーワードです。そして、その「出家」ワードから辿り着いたのが、「お遍路」だったのです。こうして、私は、ある日突然、徳島県にある四国お遍路第1番札所「霊山寺」に向かうことになりました。

 

この細かな体験記の前に、四国お遍路がうつを改善する理由を書きました。あわせてご覧ください。


⇒四国お遍路について書いた記事

 

@四国お遍路でうつを改善「四国お遍路がうつに効く理由」
http://konenki-iyashi.com/category12/entry87.html 
Aうつを改善する四国お遍路|お遍路体験ハイライト
http://konenki-iyashi.com/category12/entry88.html

 

「うつ女子のためのお四国お遍路ガイド」サイトを始めました

四国お遍路に興味を持っていただけた方向けに「うつ女子のため四国お遍路ガイド」サイトを作りました。2016年3月に、ついに88か所を廻り、結願。お遍路の魅力をご紹介しています。

 

ウツ女子のための「四国お遍路」ガイド

Sponsored Link

関連ページ

うつを改善できる「四国お遍路」医学的に立証された「お遍路ご利益」
「歩きお遍路 心身に御利益」 〜尿検査、リフレッシュ裏付け、コレステロール悪玉のみ減少〜 こんな見出しの記事が、読売新聞(2015年10月26日)に掲載されました。 「四国お遍路がうつ病に効く」ことについては、当サイトでは管理人の体験に基づいた色々な記事をご紹介してきましたが、今回の内容は科学的に明らかになった内容です。ここでは、記事の要旨をご紹介していきましょう。
うつに効く四国お遍路@ 徳島|第1番札所「霊山寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島県にある一番札所「霊山寺」の記録です。
うつに効く四国お遍路A 徳島|第2番札所「極楽寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島県にある2番札所「極楽寺」を訪れた時の体験記です。
うつに効く四国お遍路B 徳島|第3番札所「金泉寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。3番札所「金泉寺」の訪問記です。
うつに効く四国お遍路C 徳島|第4番札所「大日寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島の第4番札所「大日寺」の体験記です。
うつに効く四国お遍路D 徳島|第5番札所「地蔵寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島にある第5番札所「地蔵寺」を参拝した際の体験記です。
うつに効く四国お遍路E 徳島|第6番札所「安楽寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島の第6番札所「安楽寺」の体験記です。
うつに効く四国お遍路F 徳島|第7番札所「十楽寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島の第7番札所「十楽寺」の体験記です。
うつに効く四国お遍路G 徳島|第8番札所「熊谷寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島にある、第8番札所「熊谷寺」を訪れたときのことです。
うつに効く四国お遍路H 徳島|第9番札所「法輪寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島|第9番札所「法輪寺」の体験記です。
うつに効く四国お遍路I 徳島|第10番札所「切幡寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島|第10番札所「切幡寺を訪れた時の記録です。
うつに効く四国お遍路J 徳島|第11番札所「藤井寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島|第11番札所「藤井寺」を訪問したときの体験記録です。
うつに効く四国お遍路K 徳島|第12番札所「焼山寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。第12番札所「焼山寺」を訪れたときの体験記です。
うつに効く四国お遍路L 徳島|第13番札所「大日寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島|第13番札所「大日寺」の訪問記です。
うつに効く四国お遍路M 徳島|第14番札所「常楽寺」
更年期うつを改善させる大きなきっかけとなった四国お遍路について、つづる体験談です。徳島|第14番札所「常楽寺」を訪問したときの体験記をお届けします。

TOP 基礎知識 治療法いろいろ 更年期うつ 更年期の体験記 サプリ図鑑